札幌市CD買取ならブックオフ?近所の店舗で売ってみた体験談!

札幌市の自宅近くにあるブックオフは度々よく利用しています。
邦楽CDやアニメCDを買ったり売ったりがメインになっています。

邦楽やアニメは、札幌市のブックオフでは、店舗内の在庫が少なさそうな時期をピンポイントで狙っています。
例えば、ゴールデンウイークや年末などお客が増える時期を狙って毎回売るようにしています。

また邦楽やアニメは、基本的には売ることを想定して買うようにしています。
通常盤の邦楽やアニメを買うよりも、初回盤や限定生産盤などを率先して買うようにしています。

確かにこちらの値が張りますが、還元率が良いこともあり、長い目でみるとこちらがお得なこともあります。
通常版は値崩れが起こしやすくなりますので、それならば比較的高値で買取の確率があがる初回盤や限定生産盤を買った方が良いと思っています。

それと、札幌市のブックオフでは売りに行く際に、直接店舗に足を運ぶ前に事前に電話で予約をするようにしています。
その方が店内が混雑していてもCD買取がスムーズになるので、時間効率を上げるために毎回電話での予約をするようにしてます。

最後に査定がアップするように売るCD買取に関しては、ケースに汚れやほこりがある場合には、汚れやほこりが簡単に取り除くことができるようであれば査定に出す前にケースを綺麗にしています。

参考:札幌市CD買取

札幌市CD買取はブックオフ店舗より宅配?

私は音楽鑑賞が趣味でよくCDを購入しているのですが、長年集めていたら数多くなってきてだんだんと邪魔になってきたので、所持しているものの中から一部を売ることにしました。

その際にブックオフを利用したら良かったと感じることがいくつかあったので、その時のことについて書きたいと思います。
私がブックオフを利用した理由は有名なお店だったからで、知らないところよりは知ってるお店の方が良いだろうと思いました。

札幌市の自宅近くにお店があったので最初はそちらを利用しようと思ったのですが、売りたいCDが20枚くらいあって持っていくのが面倒だったので、最終的には宅配買取を利用することにしました。

ブックオフの宅配買取は送料や振込手数料が無料なので、その点は気軽に利用できて良かったと感じました。

また宅配は申し込んで梱包したら後は、札幌市の自宅に宅配ドライバーが集荷に来た時に渡すだけなので楽でした。
その際には伝票を用意してくれるので自分で書く手間もなく、全体的に手軽に利用できたのでその点も良かったです。

発送してから実際に入金されるまで1週間くらいだったので、対応もそれなりに早かったと感じています。
肝心の査定結果も予想していたより良かったので、ブックオフのCD買取には全体的に満足しています。

ブックオフはとても気軽に利用できて良かったです。
今後またCD買取に出す機会があったらその時も利用したいと思います。

進撃の巨人、全巻買取の体験談

自分の部屋の整理をすることにしました。
部屋をすっきりさせたほうが運気が上がると言われているし、そうでなくても古いものを捨てたほうがいいと思っていました。
新しく必要になったものを入れないといけないので、愛着があるものでも使わなければ捨てることにしました。

とくに重点的にきれいにしたのは本棚です。
ここは昔読んでいた漫画本がたくさんあります。
子供のころによく読み、楽しませてもらったコミック本ばかりですが、ここは心を鬼にして、どんどん処分することにしました。
捨てた後に読みたくなったら文庫版で買い直すこともできますから・・。

処分する漫画本を選んでいる途中で、進撃の巨人のコミック(全巻)があり、これはただ捨てるのではもったいない、どこかに買取して貰える所に持っていこうと思いつきました。
そこで、早速ネットで調べてみました。

参考:進撃の巨人 全巻買取価格の相場は?

あるていど以上の冊数だったら、お店の人が家まで進撃の巨人の全巻買取に来てくれるとの事でした。
私が処分したい冊数は、基準に達していたので、お願いすることにしました。

どうすれば進撃の巨人の買取で高い値で売ることができるのか・・ということも調べました。
人気の作品や、その他の高めの値段がつく条件があるのですが、比較すると、私の場合はそういう条件にあてはまらないものばかりで値段は期待しませんでした。

そしてこれは正解でした(泣)
けど、ただ捨てるよりは、よほど気持ちよく処分できました。

外壁塗装は優良業者か悪質業者かで変わる!

家のリフォームなどについては、どうしても内装や家の中の機能ばかりを重要視しがちです。
一方で外壁塗装はどうでしょうか。

外から他人からどのように見られたとしても関係ないと思いがちです。
実際に家の中に住んでいる自分とは関係がないと考えがちです。

私も最初はそのように考えていました。
しかし、優良業者で外壁塗装をしてみると、自分の心の中が大きく変わりました。

因みに私が行ったのは、茶色っぽい地味な色だったものを純白に変えるというものです。
外壁塗装を行う前は、ごく平凡な古びた和風建築という印象でした。

それが、純白に生まれ変わったことによって、一気にモダンな西洋建築のような雰囲気に一変しました。

すると私も何だか誇らしい気分になりました。
自分はこんなにオシャレな家に住んでいるんだと思えるようになったのです。

そして今までは何とも思っていなかったにも関わらず、家に帰ることが楽しみになりました。

家の中は何も変わっていないにも関わらず、帰宅途中で家に近づいてくれば来るほどにワクワクしてきます。

こんなにポジティブな気持ちになれたのは、優良業者で外壁塗装をしたおかげだということです。
侮れないなあと思いました。

参考:https://www.external-wall-paint.com/

外壁塗装は悪質業者に騙されないように要注意

せっかく高いローンを組んでマイホームを購入したからには、大切に住んでメンテナンス費用はできるだけかからないようにしたいというのは、戸建て住宅に住んでいる人の共通の思いだと思います。

そんな中で、あまり見た目では傷みがわかりにくい、外壁塗装ですが、塗り直しのタイミングは10年に1回くらいが良いとされています。

外壁は紫外線や砂埃、風雨に毎日晒されていますから、一見傷みはないように感じる場合でも、かなりダメージを受けているんです。
塗り直すことで、家の外観をきれいに保てるだけではなく、耐用年数がのびて、家の資産価値もあがります。

優良業者で外壁塗装の塗り直しを行わないと、次第に雨漏りなどが起こってくることが考えられます。
実害が出てから塗り直しを行うと、補修から行わなければなりませんから、費用がものすごく高額になってしまいます。

そうなる前にしっかり塗装の塗り直しを行うことで、家が傷むことを防ぐことができるんです。
面積や使用する塗料によっても料金は違ってきますが、一般的に外壁塗装の塗り直しにはまとまった料金が必要になってきます。

ですが、放っておいて家自体が傷んでしまっては、もっと高額な料金が必要になりますから、10年を目安にして塗り直しをしましょう。
その際は、悪質業者に騙されないように注意が必要です。

アクサダイレクトは一番安い自動車保険?!

車を購入して、最初はディーラーが提携している損保に加入していました。
基本的に更新時にディーラーの担当さんが代行をしてくれていたので満足していました。
ところが、担当者が代わって自分で更新しないといけなくなり、これを機に自動車保険を変えたのがきっかけです。

ネットで契約できる損保の口コミや評判を比較していた所、私が付けたい特約の範囲で一番安かったのがアクサダイレクトでした。
特約として付けたかったのは30歳以上、対人・対物、搭乗者、人身です。

等級は12です。

車両保険はこれまでも付けていなかったので、無しを選択しました。
アクサダイレクトでは車両なしの場合の下げ幅がかなり大きいのが、価格の安さにつながっているようです。
(付けたとしても数千円は他より安くなっていました)

また、どうやらファミリーバイク特約を付けると若干逆転現象が発生するようです。
私はバイクは乗りませんし、実家で兄が乗っていますが、兄は車も乗っているので、もし私が仮にバイクを乗ったとしても、その自動車保険で賄うことが出来ます。

アクサダイレクトに変わって一度事故を起こし、車両の補償があったら・・というシーンがありました。
でも自分の車は少し凹んだ程度だったので、結局直しませんでした。
車両保険があったら、多分無償で直ったと思います。

でも修理代と次の年の自動車保険の値上がり分を比較すれば、相当な事故を起こして自分の過失が相当なもので無ければ、付けなくてもいいかなと思いました。
それよりも、口コミの評判通り事故対応が安心して受けられたのが良かったです。
事故を起こすと何かとパニクってしまうので、電話でいろいろ伝えて、後は完全に損保会社同士で終わらせてもらいました。

アクサダイレクトは、私が付けた特約では他よりも8千円程度安くなりました。

等級によっても価格差は違うと思いますが、特約が上手にハマるならダントツで安いと思います。

参考:自動車保険 安い アクサ

自動車保険の見積もりはアクサダイレクトが一番安い結果に!

自動車保険の満期が来そうだったので、色々なサイトで見積もりをとりました!
一括見積もりのサイトもありますが、前に利用したときのイメージでは全然見づらくて役にたたなかった思い出がありますので、今回はテレビCMなどで安い!とうたっているところを中心に、何社か、公式ホームページから見積もりをとることにしました。

ちなみに、現状はアクサダイレクトというところで契約していて、他にもテレビでは、イーデザイン損保とか、おとなの自動車保険とか、ソニー損保などが、うちは安い!
と各社うたっている印象が強く、それらの見積もりをとりました。
いちいち車の情報を入力したのに、結果どうだったかというと、継続のアクサダイレクトが一番安くてがっかり…。

評判のおとなの自動車保険に至っては、確かに40代が安いとか出ていますが、うちは運転者に60代がいるので、そのせいかどうかわからないけどものすごく高く出てしまいました…。
といっても車両保険をつけているので、つかないとこれがまた別なのかもしれません。
車両保険ってすっごい高いですよね。

あれをつけるだけで金額は倍くらいになるみたいですし、それをつけないと金額は確かに節約にはなるのです!
中には、車両の補償は必要ないという人も多いと思うので、そういった場合には イーデザイン損保などもかなり安く見積もってくれそうだな、という印象を受けました。

うちはなんとなく心配で、毎年かけてしまっています。
できるだけ自動車保険は一番安いのがいいのですが、今年もアクサダイレクトの継続になってしまいました。
難しいですね!

住宅ローンの事前審査を通ったのに本審査で断られる理由。

事前の審査でOKが出るなら、実際に審査を受けてもローンが利用できる公算は高いでしょう。
ですが、事前審査では問題はなかったけれど、実際の審査では断られてしまったという事例も幾つか存在しています。
どんな理由で、実際の審査ではいい結果が出なかったのでしょうか。

事前審査は銀行が行いますが、本審査は専門の保証会社が行います。
審査のハードルがほんのわずか違っていたために、住宅ローンが使えないということがあります。
金融機関によっては、申し込み者が健康かどうかを診断してもらい、それを審査に含めるというところもあります。

長い場合で三十年、ローン返済を継続することになります。
健康を損なうと住宅ローンが払えないリスクが生じますので、持病がある人に対しては、融資を行わないという会社もあります。
審査の内容は、金融機関によって差があるようです。

事前審査をいくつかの金融機関に依頼して、まずはどこならば審査に通るのか確認してみることをおすすめします。
希望額のローンが借りられる金融会社はどこかを事前審査で確認した上で、金利や返済条件などから望ましい金融機関を選び出し、申し込みをするといいでしょう。

住宅ローンは大口の融資となり、返済まで何十年もかかるものがほとんどです。
わずかな金利の差や、返済条件の違いが大きく響いてきますので、どこで審査を受けるかも吟味する必要があります。

参考サイト:住宅ローン払えない

年収ダウンで住宅ローンが払えない?

私の家族は46歳の主人と高校生と中学生の息子の4人家族です。
主人は機械関係の専門商社に勤務するサラリーマンです。
今も毎日元気に働いてくれているので助かっています。

問題はリーマン・ショックで主力としている機械の需要が激減したことです。
幾つも商品を持っているわけではないので、一本足打法の危うさを身に沁みて感じることになりました。

1200万ほどあった年収が大きく減って800万円ほどになってしまいました。
私たちはリーマン・ショックの3年前に、住宅ローンを組んでマイホームを持ちました。   

十分余裕のある返済計画を組んで借りたはずですが、収入のここまでの減少はよもやのことでした。
我が家の家計は社会控除や税金を除いた正味が700万円ほどないと、住宅ローンが払えないのです。
ですから節約、節約でリーマン・ショック後はやって来ました。

でも住宅ローンの返済は待ってはくれません。
もし払えないとなると、主人の信用にかかわるので、私もパートに出ています。

パート収入は年間80万~90万円です。
厳しい家計をやりくりしてゆくにはかなり助かります。  

住宅ローンのボーナス時の支払額が大きく、夏40万冬40万返済しなくてはなりません。
主人のボーナスを全部返済につぎ込むこともできませんから、私の実家から一時借りて返済を済まし、後で分割で返すようにしています。

苦しいローン返済ですが、家族で力を合わせて乗り切りたいと思います。